スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲行きが怪しくなってきたゾ【『伊織』同居バトン】

RED.Pからバトンをいただいていたよ。(遅
アイマス同居バトン!

(思えばコレが全ての始まりだった・・・)
●『伊織』との同居が決まった時、貴方がまず口にした台詞は?
カ「って、なんで千早じゃないんだ!!」
「ちょっと何よ!その態度!私の何が不足だってのよ!!」
カ「あれ、私何か言いましたか?」
「むきーむかつくわ!これからアンタに身の程ってヤツをたっぷり教えてあげるんだから!」

●新生活スタート。2人の間に3つの約束事を作るならどんな内容にする?
1、伊織様の言うことには絶対服従!
2、口答えしない!
3、ここであったことは他言無用

カ「あれ、なんかおかしくないですか?」
「どこがよ」
カ「三つ目はともかくとして・・・」
「下僕としての意識が足りないみたいね。主従関係からして当然の内容だと思うけど?」
カ「いや・・・」
「口答えしない!!」
カ「はい!」

●同居生活における家事はどんな風に分担しますか?
カ「・・・全て私めがやらせていただきます」
「あら、悪いわね。まあ、気が向いたら少しくらい手伝ってあげなくもないわ…」

●朝は貴方より1時間早く家を出る予定なんだって。『伊織』に合わせて起きる?
カ「当然朝食の用意から出発の準備まで全部やってから余裕を持って伊織を起こせば合格点かな?」
「ふふん、だいぶ下僕も板についてきたじゃない」

●やけに余裕のある朝だと思えば時計が止まっていました! 慌てた『伊織』が忘れそうになった物は!?
「全部アンタのせいだからね!最近はだいぶ使えるようになってきたと思ってたのに、信じられない!ホントダメダメなんだから!帰ったら覚えてなさい!土下座じゃすまないわよ!!」

たっぷり罵倒してスッキリしてから出撃。

●急遽決まった同居生活の事を、友達に話す?話さない?
「二人の約束第三項」
カ「はッ!『ここであったことは他言無用!』であります!」
「いい?もしどこかにもれたりしたら、わかってるわよね」
カ「ガタガタブルブル」

●帰ってきた『伊織』に言う台詞、「お帰りなさい。○○にする? △△にする?」
カ「お帰りなさい。ごはんにする?おふろにする?それとも…」
「ちょっとあんた、まさか今朝時計が止まってたこともう忘れたんじゃないわよね」
カ「あれ?」
「そこに直りなさい!」

説教開始

●夜御飯にて、『伊織』に好き嫌いがあった事が発覚。
「まったく、何でこんなもの食べようなんて考えたのかしら。信じらんない!」
カ「(嫌いだったのか、また罵られる…)まあ、食べられないなら残せばいいよ。私も食べられないものは沢山あるし。これから入れないようにします↓」
「…アンタは食べられるの?」
カ「は?まあ、コレは平気かな」
「なんかむかつくわね…」

その後食べられるようになったとかならないとか

●お風呂に入ろうとしたら『伊織』が先に入っていました。
「キャー!この変態!ド変態!変態大人!!」
カ「うわッ!ご、スミマセン!!」
「いつかやると思ってたわ!」
カ「いや、そんなつもりは全く!全然!これっぽっちも!!」
「ムキー!何よ!この私の裸に興味ないって言うの!?」
カ「は!?」
「な、なんでもないわよ!いいからどっか行きなさいよ!!あとで覚えてなさい!?いや、忘れなさい!!」
カ「(どうしろと…)」

●ちょっとした事から喧嘩になってしまいました。原因は何?
「ちょっとアンタ、何聴いてんのよ」
カ「『罵ってけ!へんたいたーれん』ですが?」
「ばっかじゃないの!?目の前に私がいるのに何してんのかって聞いてんのよ!」
カ「でも一日100回はって…」
「口答えしない!」

喧嘩にすらならなかった…

●仲直りに成功!貴方も『伊織』も寝るまでにはまだ時間があります。
カ「じゃあ、次のPV作りましょうか」
「いいわね、いっとくけど、このアタシのPVなんだからろくでもない出来だったら承知しないからね」
カ「全力であたらせていただきます」

●疲れていたのか『伊織』が布団に入らず眠ってしまいました。貴方はどうする?
カ「ベッドまで運んで、しかしこのオデコは反則だよなあ。ちゅーしたいが、チキンなわたしにはできない」

●貴方も寝ようと思った時『伊織』の口から微かに寝言らしき声が。
「いらいらするのはアンタのせいよ…」
カ「ビクッ、いやちゅーしてないから。しようと思っただけだから、ゴメンナサイ」

●ここまでの回答有難う御座居ました。最後にこのバトンに答えた感想をどうぞ。

こんな生活も悪くないかも…デレなんていらんのですよ。
ってああッ!
千早が冷たいでこっちを見ている!!
千早1

ゾクゾクするッ!!

じゃなくて!
待て!違うんだ、千早~!

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © カジ場の765プロ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。